アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ストーク挿し」のブログ記事

みんなの「ストーク挿し」ブログ


Suncoast Sundae Sport

2012/10/31 21:05
こんちゃんに昨年9月末に頂いたのにすぐに根腐れさせてしまい、急遽ストークを挿したもの。
どうにか花を着けるまでに回復しました。
良かった、消失させなくって!!!

こんちゃん、今回もどうもありがとう
本来のお花を咲かせてないけど許してください。

画像
サンコースト サンデー スポーツ←というのが正式名称らしい
なんかもうみすぼらしい姿でゴメンナサイ・・・。
夏の余韻がまだそこかしこに見受けられます。
画像

じつは中心部はストークのみでクラウンが育ってません。
その分、脇芽が旺盛なわけでして

画像

花もまだ夏花だぁ〜!!!
蕾の時は白い部分が緑一色なんですが、咲いてしまうとこんな感じでちょっと悲しい。


そして夏といえば・・・・・・
葉を取って植え替えようとしていたオペラズ ジュリエットですが、こんちゃんの意見に従いそのままの形で3号鉢へ。
「絶対に溶ける!」と確信していたのですが、どんなミラクルが起きたのかどうにかこうにか生きてます。
画像
直径35cm
確かに真夏には成長を止め、クラウンは萎縮、でも外葉が溶けるでもなく現状維持のままここまで来ました。
中心部付近には、夏の名残で葉が歪なものが見受けられますが、そこはまぁ見ない振りで

画像

10月に入ってようやく成長を始めました。
ストークもいくつか成長してきているのでちょっと楽しみな株。

ただ、あの夏の頃のままの花だったら困るぅ〜!!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Pixie Peppermint

2012/06/23 20:26
こんちゃんに頂きました。
「ありがとう」という言葉しか浮かばない私をお許しください

画像
ピクシー ペパーミントセミミニ
小さいけれどけなげに咲いてくれるイイコです。

画像

微妙な縞に見えますが、これも単に夏のせい・・・たぶん
でも私の力不足だったらゴメンナサイ!!!

画像

気温のせいか、斑がちょっぴりしか出ていませんがとても可愛いです


そうそう、前に名前がわからないといっていたお花ですが
画像

画像

やはり八千代のようです。
白い部分がなくなっちゃったんだねぇ〜
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


元に戻るもんだね!

2012/04/24 21:30
生まれて初めてストーク挿しをしたお花がサンコーストペパーミントキャッシーでした。
こちらが親株↓
画像

ご覧になってわかるように元々、縞の太い固体ではありました。

それから1年弱・・・咲いた花が・・・・・・
画像

その時の葉裏
画像

もうね、笑うしか
この時点で処分するつもりだったんですよ。
でも、株自体は元気だしなんとなく捨てるのも忍びないので植え替えをしてWケースの片隅にひっそりと。

あれから4ヶ月、気付いたら咲き始めていました。
画像

葉裏はこんな感じに色抜け
画像

縞が復活してる!
って、最初無かったものを復活と評していいものか疑問は残りますが、ま、いいか!


画像

縞の太さも花びらの数も元株よりずっと綺麗!!!
いや〜、こんなこともあるのね。

捨てるなんていってゴメンよ



しかし、なぜ復活したのか?
少しここで考察してみましょう<そんな大げさな
画像Aと画像Cの明らかな違いは用土にあります。
AにはなくてCにはあるもの・・・それは石灰と竹炭・・・・・・
しかしそんな単純な問題なのだろうか?

他にも色んな要素が関係するのだろうけれど良くわかんない<基本おバカだから

とりあえず備忘録として用土画像を貼っておこう
画像

あ、パーライト写すの忘れたけどまぁいいや。

混ぜ込み後
画像


ついでに液肥
画像

容器の汚れには目を瞑るべし!
ってか、拭いときゃ良かった・・・。

んでもって農薬
画像

殺虫殺菌&展着剤(年に1〜2回しか使わないけど)

ちなみにダニ剤の数々(全く使ってない)
画像


劇薬がそこそこあるので臭いんですよね
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7


Genetic Snowflake

2012/04/12 22:23
昨夜はレイトで「劇場版 SPEC〜天〜」を観に行ってました。
なので1回休み・・・。
しかし、ドラマSPECを見る世代に”死刑!”のギャグはわかんないだろうよ。
40年近く前一世を風靡した山上たつひこ氏の”がきデカ”なんて知らないよね?

さて、どうでもいい話はこのくらいにして本題(?)です。
画像
ジェネティック スノーフレーク
オザキフラワーパークで購入。
そうそう、オザキさんといえば今週土曜日の4月14日(土)〜22日(日)のあいだ「セントポーリア フェア」が開催されるようです。
はがきが着たのですが、流石に九州からは遠すぎでした
あ!別に私、オ○キさんの回し者じゃないですから!!!

画像

さて気を取り直して!
ジェネティック〜は私が購入した唯一のリリアンジャレット斑なのです。
それはもうとても美しい斑・・・(育苗過程で株型が歪になった所は目を瞑ってもらえるとありがたい)

画像

花はホワイトのW咲き。
ほんのりグリーンが入って綺麗です。
葉がアレだからお花はこのくらいの慎ましさが良いのかも

























ドキドキ・・・このくらいスクロールさせたら大丈夫かな?
ラビットさん、恥ずかしいですがこれが私の栽培環境です↓
(諸々の粗は見なかったことにして頂けるとありがたい)

画像
一番大きなWケース(半分しか写ってません)
画像
画像

目に付きにくい下段を利用してストーク&葉挿し&鉢上げしてすぐの小苗を育苗。
乾燥が酷い時期にはラップ等掛けますが、基本放置状態←丈夫な苗を選別するため<嘘です、面倒くさいだけ

画像

こちらは自宅に置いたWケースA
スペースの関係でデカイWケースの半分のサイズもありません。

画像

こちらは外にあるサンルーム←見栄を張ってみました
こんな感じで育苗専用で基本蓋は取りません。
たまに菌糸っぽいのが発生したら即殺菌してます。

で、中身はどうなっているかというと
画像
画像

まだまだ小さな苗&葉挿し&ストーク挿したちです。

暗い場所での育苗はこんな感じ
画像
画像
(中身)
自然光での育苗よりも生育が早いように思います。

え〜っと・・・こんな感じで育ててます。
アバウトでごめんなさい!!!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12


Dance Time

2012/03/30 21:04
こちらもこんちゃんに頂きました!
いつもありがとうございます。

画像
ダンスタイム
このお花で間違っていないでしょうか?
同じダンスタイムでも「BUCKEYE DANCE TIME」とは違いますよね?


画像

紫紺の濃淡が大人っぽい一品。
名前からしてムーディーな感じが<勝手に
個人的にすごく魅力的な株だと思います。

 

全く関係ありませんが、子供が小学4年生の時のテストでこんな問題が出たそうです。

*○の中に同じ漢字を入れて4文字の言葉を完成させなさい。
  
 ○年○女














答えは「少年少女」
ですが息子が書いた答えは「熟年熟女」・・・。
ちょうど前日の授業で”熟”の字を習っていたそうで「コレダ!」と閃いたらしい。
その報告に大笑いしました。
オヤガオヤナラコモコダネ・・・というお話


ま、お茶請けにこれだけではなんなのでセント画像を!
画像

画像

画像
5番目の八千代

ストーク挿ししたサニースカイズのお花が咲きました。
画像

このストークからきちんとまた(3世代)縞花が咲いたなら勝手に名前をつけてもいいのかな???
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7


Mas Mardi Gras

2012/03/28 21:07
こんちゃん、どうもありがとうございます!

画像
マーズ マルジ(ディ?)グラ
前回紹介したものと似たような名前ですが、お花は全く違います。
白いセンターストライプ。

画像

こんな感じで多彩な花色。
一体どれが本来の咲き方なのか???
HPの画像を見ると真ん中のお花が一番近いかな?
なんにせよ、私はグリーンエッジ命なので

やっぱ咲き始めのセンターストライプに薄っすらグリーンが載っている頃が最高!!!




画像

暇を見つけてちょっとずつ鉢上げしてます。
1ヶ月じゃ発送は無理かな?
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


Mardi Gras Madness

2012/03/26 21:50
Lyndon Lyon Greenhousesより購入

画像
マルディグラ(マルジグラ?)マッドネス
物騒な名前のセントポーリア。
HPに画像はなく(新作だった)、名前の語感のみで購入。

80年代洋楽シーンの1ページにマッドネス。
特別思い入れのあるバンドではなかったけれど、思わず口ずさんだあのフレーズ←わかる人にはわかる
とまぁ、そんなことはさて置き、こんな感じの花が咲きます。

画像

画像よりももう少し暗い色目。
もしかしたらこの色目&スプラッシュに血糊を重ねての”マッドネス”なのかもね。
本当はホワイトエッジも出るのだけれど、この花は少なめなので写すのが難しい。

画像

個人的には花よりもこの斑入り葉が素晴らしいと思う。


そして4番目の八千代が開花。
画像

今度は正しい八千代だと思ったのもつかの間
画像

ま、これも個性だよね?
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


Greenhouse Effect (Parnikovyj Effekt)

2012/03/18 13:45
ロシア品種、lyndonlyonより購入

画像
グリーンハウス エフェクト
温室効果という意味らしい。
お花は見ての通り、ホワイトでエッジにはキルティングの強いグリーン。
ありきたりの配色ですが、咲き方はとても個性的。

画像

まるでスズランのようにぽっこりと膨らんでいます。
2011年の新作でHPの画像に違和感を覚えたのですが、ようやく訳がわかりました。

あれは蕾を写した訳ではなく、開花したものだったのか?!と・・・。

ま、疑問が解決して何より。
そうそう上の画像では良くわかりませんが、リップにはほんのり色が載っています
画像

かわいいでしょ?


*追記
八千代3株目の開花が始まりました。
画像
八千代ブルー
この株は、このまま色の変化はなさそうです。
おまけに花弁が4枚と少なめ…。

お送るする場合はランダムになってしまうので、この株に当っちゃったらごめんなさい!!!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


八千代

2012/03/12 20:26
たぶんネーミングからして日本生まれのセントポーリアではなかろうかと?
しかし、購入先は米国(バイオレットバーン)という逆輸入品でございます<本末転倒か?

画像
八千代
親株は消失<全て夏が悪いのよ!
なのでこちらはストーク挿しからの開花になります。
いや〜縞で咲いて良かった

株自体は小ぶりですが、花着きがハンパねぇ〜
このまま咲き続けたらブーケになるかも・・・言い過ぎました

画像

この手の配色の縞花は他にもありますが、個人的には八千代が一番芸術的な模様だと思っています。
ちなみに花びらの数は6枚がスタンダード。

こちらは別株の八千代
画像

ブルーがより多めの発色となっています。
これでピンクが消えてしまうと「八千代 ブルー」というようです<海外サイトより

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10


Playful Kisses

2012/03/02 21:06
リンドンよりクラウンで輸入したもの・・・なのですが

画像
プレイフルキッセス
画像

本来の色合いで咲いてない!!!
説明文だと「ライトコーラルにレッドファンタジー」のはずなんですけどね
おまけにコンパクトスタンダードってあるのに、この株30cm近いんですが?
何かが間違っているのだろうか・・・・・・

でも、確かによそ様の画像では、その通りの花が咲いていたのでこの株がハズレだったと納得。

育てていれば愛着もわくさ!
それにもしかしたら次に咲き始めたら本来の花色が出るかもしれない<レッツ ポジティブ!


ま、それはそれとして春に向かって粛々と進めている事業(?)がコレ↓
画像

気付いたらこんなのが3ケースになっていました……
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
Gold Coins
Gold Coins Valentineの夜には取っておきのセントをUPするつもりだったのですが、まだ咲き初めなので断念・・・。 でも今日のお花も大好きなんです。 ゴールドコイン(セミミニ) オザキさんより名前に惹かれて購入。 だって「ゴールドコイン=金貨」ですよ! 景気良さそうな名前だったものでつい・・・。 購入時は、小さな小さな苗だったのでまさかこんなに早く花が咲くとは思ってもみませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/14 20:58
ようやっと・・・。
ようやっと・・・。 回復の兆しを見せてきた今日この頃・・・・・・ 輸入株もだいぶ大きくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/21 20:35

トップへ | みんなの「ストーク挿し」ブログ

ブログ始めました ストーク挿しのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる